ヨガを体験するリトリートヨガ|ヨガウェアなどのヨガのアイテムなら本場奄美大島で製造のamami aina (アマミアイナ)

    
  • クリアランスセール
  •                                   
    MBS放送『KawaiiAsia』にて紹介されました!

    MEMBERS会員登録今なら300POINTプレゼント!

    STAFF BLOG
    楽天ペイ

    あま肌シリーズ

    "大自然と一体になる" リトリートヨガRetreat Yoga

    Everyday life & Yoga普段着にも使えるオシャレSTYLE

    美しい光沢を。奄美大島伝統の泥染めアイテム

    縫製

    ITEM

    TOPS

    BOTTOMS

    INNER

    JACKET

    OTHERS

    性別

    SOCIAL/INFO

    MAGAZINE

    Precious 12月号

    Precious 7月号

    からだにいいこと 12月号

    からだにいいこと 12月号

    SmartPhone Site

    QRコード

    CALENDER

    2019年 06月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30       
    今日
    • ■ 休業日
    • ■ 配送休業日
    • ■ 配送のみ
     
    リトリートヨガ

    Recommend Spot

    アランガチの滝

    アランガチの滝

    アランガチの滝

    奄美大島最高峰で霊峰でもある「湯湾岳」を源泉とする落差30mの滝。
    岩肌にぶつかりながら激しく滝壺におちる水流と、周囲に飛び散る霧状のしぶきで、夏でも涼しげです。
    大自然の躍動を感じながらヨガを楽しめるスポットです。

    ホノホシ海岸

    ホノホシ海岸

    ホノホシ海岸

    奄美大島最南端の一面のまん丸な玉石が特徴の海岸です。黒潮ながれる外海に面していて、荒波と地形の影響で、長い時間かけてこんな風景が作られているそうです。
    寄せては返す波に合わせて、石ころが転がる「ガラガラ、ガラガラ」という音が響きます。
    心地よいヨガウェアを着用すればいつまでも聞いていたいような心地よい音に感じます。

    マングローブ原生林

    マングローブ原生林

    マングローブ原生林

    海水と淡水がまじりあう干潟に自生する原生林。
    奄美大島ではメヒルギとオヒルギという木からなっています。
    複雑に入り組んだ根っこは、いろいろな生物が生息し、命をはぐくんでいます。
    潮の満ち引きのたびに、くるくると表情を変える弛みない瞬間の積み重ねから、永遠の大地の息吹を感じながらヨガができるかもしれません。急な潮の満ち引きにも対応できる7分丈のヨガパンツがオススメです。

    金作原原生林

    金作原原生林

    金作原原生林

    奄美大島中央部の亜熱帯性広葉樹林からなる原生林。
    一年を通じて生い茂った木々やシダ類がひしめきあって、一度、踏み入れると、そこはまるで太古の地球に迷いこんだような錯覚になるかもしれません。
    天然記念物のルリカケスやオオトラツグミなども希少生物も多く生息しています。
    素敵なファッションに身を包み大地のパワーを思う存分吸い込んでください。

    崎原ビーチ

    崎原ビーチ

    崎原ビーチ

    奄美大島北部の笠利町にあるプライベートなヨガタイムを満喫できるビーチ。
    聞こえるのは波の音だけ、白い砂浜と青い海の絶妙なコントラストに囲まれ、時を忘れて過ごすことがきるはず。
    砂浜に映える鮮やかなヨガウェアならより一層気分も高まるでしょう。

    四級親水公園

    四級親水公園

    四級親水公園

    アランガチ滝と同じく湯湾岳を源流とした清流沿いの公園です。 周囲の木々にはオオタニワタリが生息し、亜熱帯ならではの景観を作り出しています。
    緑の中で清流のせせらぎを感じながら、ゆったりとしたヨガパンツでリラックスした時間を過ごせます。

    住用町東仲間のモダマ自生地

    住用町東仲間のモダマ自生地

    住用町東仲間のモダマ自生地

    木から木へ、うねりながら大きなツルがダイナミックに川の上を横切っています。
    夏から秋にかけて1mほどの巨大な枝豆のような実がなります。
    おとぎ話の中に入り込んだような、非日常の中で現実を忘れてヨガ体験ができます。
    ここ住用町の特産品である「たんかん」柄のヨガパンツで周囲に溶け込んでみました。

    前肥田のガジュマルと海岸

    前肥田のガジュマルと海岸

    前肥田のガジュマルと海岸

    奄美大島でよくみかけるガジュマルの木ですが、前肥田のガジュマルは奄美最大級で樹齢100年とも言われています。
    ガジュマルには、奄美大島の伝説の妖怪「ケンムン」が住んでいるとも言われています。
    すぐ近くの前肥田のビーチは、内海なので波が穏やかで、お気に入りのヨガウェアを着用して静かに瞑想してみるのもいいかもしれません。

    大浜海浜公園

    大浜海浜公園

    大浜海浜公園

    市街地にも近く、地元の方や観光客にも人気のビーチです。
    キャンプ場や海洋展示館などもあり、ファミリーでもリラックスした服装でも一日楽しめます。
    どこまでも続く水平線の中に夕日が沈んでいく瞬間は、息をするのも忘れ、ヨガに専念できる絶景です。