奄美の美味しい海鮮丼が食べられるお店。



amami ainaカタログ撮影合間に食べた奄美の新鮮で美味しい海鮮丼のお店をご紹介です。

以前のブログでも紹介しておりますが、瀬戸内町は「クロマグロ養殖日本一のまち」です。
瀬戸内町に入るとすぐこの看板が目に入ってきます。

 

フェリーのチケット売り場や物産の販売している「せとうち海の駅」


ここの2階にあるレストランで海鮮丼が食べれます。

■食べくらべ丼

本マグロとキハダマグロが食べ比べれます。

■本マグロ丼(ミニ)と伊勢海老汁セット

 

次は、龍郷漁港の向かいにある地元の方に愛され40年以上も続く名店です。
リーズナブルな値段で新鮮な奄美の海の幸が楽しめる観光客の方にも人気のお店です。

漁師料理 番屋

〒894-0321 鹿児島県大島郡 龍郷町龍郷8-2

 

奄美ならではですね。お店に入ると、大島紬ののれんが!!

 

■お刺身丼

一緒についてくる真っ黒い汁物は、島で「マダ汁」と呼ばれているイカ墨の汁です。
マダ汁、見た目によらず、のみやすくとても美味しいです!
パパイヤの漬物と島味噌の和え物も島ならではの料理です。


お刺身丼もボリュームがありとても美味しかったです!!

奄美は、新鮮なお魚料理や、おいしい島料理がたくさんあります♪

皆さん、奄美に遊びに来た際は新鮮な奄美の海鮮丼を是非食べてみて下さいね。

 

コメントは受け付けていません