奄美の12月は寒いのか、暖かいのか調べてみました!

こんにちは。
今日の奄美は、中もあまり気温が上がらず、寒い1日になりました。全国的にも今日は寒い日になっているようです。

寒いといっても今日の奄美地方は最高気温は18℃。本土の方からみたらずいぶんと暖かいと思われるでしょうね。
島に住んでいると寒いし、本土から奄美に来ると暖かいでしょうし、いったいどれくらいの気温なのか統計を調べてみました。

気象庁公式サイトの過去の気象データ検索が、過去30年間の全国の地域の気象データが検索できます。
これによるとによると、12月の奄美(名瀬)の平均気温は16.5℃、最低気温13.7、最高気温は19.5℃。
寒いと感じた今日の気温は、ほぼ平年並みです。ここのところ25℃を超える暖かい日もあったので
寒く感じてしまったようです。

気温の統計データをグラフにしてみました。

 

 

奄美の12月の平均気温は16.5℃、ちょうど東京の10月下旬の気温と同じくらいです。
近々、奄美に来られる予定のある方は服装など参考にしてみてください。

同じく気象庁の過去の気象データ検索から、12月の東京と奄美(名瀬)の気温を比べてみると
下のようなグラフになります。
東京の最高気温よりも、奄美の最低気温の方が暖かいですね。
最高気温は7℃前後の差ですが、最低気温はおよそ10℃違います。
朝の厳しい冷え込みがないので寝起きも快適ですよ。

 

 

気温もそうですが、雨が多いといわれている奄美の12月の降水量は年間で一番低く雨も少なく 相対湿度も70%程度とカラットしていて、本土から来るとすごしやすい月といえます。

年末年始に増便が決定した格安航空会社バニラエアでは、成田-奄美間が1万円以下で来れる日もあります。
事前に予定が決まっていると日本航空(JAL)の先特割引で、羽田-奄美間が安くなっています。
夏だけじゃない、冬の奄美もどうぞ体験してみてください。

ただし、島の冬特有の北風が強くなりますので、体感温度は気温データより少し寒いかもしれません。
それと以外にも、室内は本土より寒い場合があります。
12月は本土では、どこでも暖房が効いていて室内では20℃以上あるかと思いますが、
奄美では暖房が効いている場所が少ないので、日中の室内では20℃以下のということもありますのでご注意ください。


コメントは受け付けていません