奄美大島 第10回宮古崎つつじウォーク



今週の日曜日は大和村国直集落で「第10回宮古崎つつじウォーク」が開催されます!

 

国直集落から遊歩道を歩いてたどり着くのは、絶景の宮古崎ササント!!

宮古崎は国定公園に指定されており、東シナ海を一望することが出来ます。
東シナ海を一望できる岬一帯に琉球列島固有の竹であるリュウキュウササが群生しています。
笹の草原が広がるのでササント(笹の塔)と呼ばれています。

宮古崎はツツジの名所として知られ開花時には岬を真っ赤に染めたと言われていますが、
盗掘によってその多くが持ち去られました。
国直青壮年団が宮古崎の美しい景観を復活させようとツツジの
育成活動を行っており、その活動としてウォーキング大会を開催しています。

国直集落から宮古崎まで往復約5キロのコースを歩きます。
毎年多くの参加者が宮古崎まで歩いて、苗木の植樹作業を行っています。
折り返し地点でツツジ150本を植樹するそうです。

宮古崎ツツジの復活を願って、!!

ゴール後は、軽食やミニライブ、フリーマーケットがあります。
今週末は今のところ雨予報ですが、雨天決行です。

雄大な自然を満喫しながらウォーキングを楽しむことができます♪
是非、日曜日は宮古崎つつじウォーク参加してみてはいかがですか。

第10回宮古崎つつじウォーク

【日時】
2019年3月10日(日)  午前10:00~(受付 午前8:00~10:00)
【参加費】
一人500円(未就学児無料 昼食・保険代含む)
【コース】
国直集落から宮古崎(宮古崎遊歩道往復5キロ)
発着点 大和村国直公民館
【HP】
https://www.amami.org/news/39
【問い合わせ】
0997-57-2828  NPO法人TAMASU

 

amami aina本店~奄美が生んだヨガウェア~
オンラインショップへ

友だち追加


コメントは受け付けていません。