奄美大島 のんびりカフェタイムにも♪「あやまる岬観光案内所」



あやまる岬観光案内所

5月にオープンしたばかりのカフェとお土産ショップを併用したあやまる岬観光所。
奄美空港からは、10分程の場所にあり、8:30~17:00まで開いています。

外観もとても可愛い建物です。外観はガジュマルをイメージしているそうです。
木材を多用した木のぬくもり溢れる素敵な建物です。
手前の白い建物は展望台付きトイレです。トイレの中に入ると、びっくり!!
ガラス張りで開放感あふれていました。

 

観光所内はカフェスペースと観光情報・お土産コーナーがあります。
みしょらんカフェにはドリンク、ソフトクリーム、軽食、
数量限定で鶏飯や油ソーメンも食べる事ができます。

「みしょらんカフェ」
※「みしょらん」とは、奄美の言葉で「召し上がれ」という意味です。

海を眺めながら、カフェタイム。
観光ブックを見ながら、行き先を決めたり、のんびりとした時間を過ごすことができます。

 

お土産コーナーには、奄美の観光や情報が詰まったフリーペーパーが沢山置いてあります。
お店や観光スポット、奄美の事がよく分かるガイドブックなので是非ご覧下さい。

 

 

アマミアイナのカタログも置かせていただきました!
~奄美大島で生まれたヨガウェア~アマミアイナをより多くの方に知っていただけると嬉しいです♪
是非、ご覧下さいませ。

島ならではのお菓子や、フリーズドライの鶏飯、雑貨、Tシャツ等、種類豊富に販売していました♪

 

パッケージがユニークでとても目を引いた鮫ジャーキー!
味がとても気になります!!

可愛い大島紬の名刺入れや、「原ハブ屋」さんのハブ革小物も販売しています。

奄美を代表する絶景ポイントの展望台へ。
あやまる岬は奄美大島の最北端に位置する笠利の北東部にある太平洋につき出した岬です。

 

なぜあやまる岬と呼ばれるようになったかというと、、、

石碑に由来が書かれています。
岬一帯のなだらかな地形が「アヤに織られた手鞠」に似ているところから
「アヤマル」と呼ばれるようになったそうです。

 

展望台から見下ろすとご家族連れで楽しめる公園が広がります。
グランドゴルフ場、芝スキーが整備されています。
子供達も喜ぶサイクル列車や乗り物があります。しかも値段は100円と嬉しい価格です♪
夏の時期は海水プールも楽しめます♪
シャワー、更衣室、トイレもあるのでとっても便利な公園です。

とても暑い奄美大島。冷たいものが食べたいなぁーと思ったら、、

みしょらんカフェのイチオシ商品!!
「宮崎ダイワファーム」のミルクを使用したソフトクリームがオススメです♪

 

 

▼ソフトクリーム 400円

ミルクが濃厚でとても美味しかったです♪

他にも、喉が渇いた時にぴったりな、
マンゴーやグァバジュースや、奄美島地ビール、ノンアルビール、コーヒー等ありました。

展望台で景色を眺めた後や、公園で遊び疲れた後は、是非立ち寄ってみてください!
冷房もきいていますよ。海を眺めながらのんびりとカフェタイムをしてみてくださいね!

 

 

あやまる岬観光案内所

【住所】奄美市笠利町大字須野682
(公園内展望台入口横)
【営業時間】8:30~17:00
【電話】  0997-63-8885
【インスタグラム】 ayamarumisaki あやまる岬観光公園

 

amami aina本店~奄美が生んだヨガウェア~
オンラインショップへ


コメントは受け付けていません