奄美の絶景スポット!!東シナ海と太平洋「二つの海が見える場所」


 

奄美の絶景スポット!!
昔はほとんど知られていなかった場所ですが、最近では
観光地の定番になってきている屋入峠「二つの海が見える場所」のご紹介です♪


■二つの海が見える場所■

奄美北部の龍郷町赤尾木。東シナ海と太平洋が同時に眺められる場所があります。
ここからはくびれた細い地形がはっきり分かります!!島で一番くびれた場所です。
二つの海は、左が東シナ海側で右が太平洋側です。

 

ここはパラグライダーの出発地点の場所にもなっています。
※パラグライダークラブの皆さんが新しく整備され綺麗にされています。
立ち入り禁止の場所には入らないようにしましょう。

 

右の太平洋側を見ると手広海岸とビラビーチが見渡せます。
ここは標高130m。龍郷笠利方面を一望できて海のコントラストもはっきりわかり、
絶景が広がっています!!

是非見ていただきたい景色です♪

天気がよければここから見る朝日もとても綺麗ですよ!

 

看板等なく、分かりにくいのですが、行き方を簡単に説明します。

 

名瀬方面から行くと「ビッグ2」を過ぎた信号を右折、戸口方面に行きます。
左手に「アヒン橋」があるので左折して道なりに進みます。
「磯の華」というハイビスカスの看板があるのでそこを左折して、
あとはひたすらまっすぐ行くと到着します。
行くまでの道も見晴らしのいい景色が広がっていて気持ちよくドライブできます♪

 

車で気軽に行ける場所なので、奄美に遊びに来た際は是非行ってみてくださいね♪


コメントは受け付けていません。