癒しの空間!!マイナスイオンたっぷり「マテリヤの滝」


 

奄美には、観光化されている滝から、こんな場所に!!という穴場の滝まで沢山の滝があります。
滝めぐりをしてみるのもオススメですよ!!
今日は大和村にある癒しの空間「マテリヤの滝」をご紹介します♪

以前の奄美の滝のご紹介はこちら

■マテリヤの滝■

 

空港からだと2時間くらいかかる、大和村のマイナスイオン満載の山深い森の中
奄美フォレストポリス手前にあります。

道沿いに車を止めれるスペースがあるので、そこに止め、
階段を降りて、渓流沿いに整備された遊歩道を歩いて行くと水の音と共にマテリヤの滝が!!
道は整備されていますが、滑りやすい場所もあるので、足元には気をつけ下さいね!

滝はそんな大きくはありませんが、しっかりとした水圧があり、
光が差し込みとっても幻想的な雰囲気の場所でした♪
マテリアの滝は、高さが12m。滝壺の深さは6~7mあるそうです。
足をつけてみると水はとても冷たかったです。

 

 

マテリヤの滝の由来は、昔人々が山越えをするときに休憩地として使われた場所で
当時は木々が生い茂り昼でも薄暗かったそうですが、不思議にこの滝壺の上だけがポカッと青空が見え、
滝壺はいつも太陽の光で美しく照り輝き、そこを通る旅人等の心に安らぎを与えよき憩いの場として
親しまれてきたそうです。
昔の人々はこの滝ツボに美しく写り輝く太陽の影を見て「本当に美しい太陽の滝ツボ(マティダヌコモリ)」
と称讃し、いつの間にかそれがなまって「マテリヤの滝」と呼ぶようになったそうです。

 

聞こえるのは水の音と鳥の声で周りは緑に囲まれ自然にとても癒されました。
何年たっても今も昔も変わらず、人々の癒しの場所です。
改めて奄美の自然の豊かさに感激をしました。いつまでも守っていきたい自然ですね!!

由来の看板に書いてあったのですが、焼酎を清流でうすめながら飲む事もできるそうですよ。

 

亜熱帯地域らしい木々も沢山で、マイナスイオンたっぷりの空気を吸い込んで、
心と身体のリフレッシュをしてみてはいかがでしょうか。
「マテリヤの滝」是非行ってみて下さい♪

 

 

amami aina本店~奄美が生んだヨガウェア~
オンラインショップへ

友だち追加

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

癒しの空間!!マイナスイオンたっぷり「マテリヤの滝」への1件のコメント

  1. ピンバック:宇検村の癒しスポット「アランガチの滝」